授業参観週間の1コマです!

  • 2020.07.09 Thursday
  • 12:33

7月6日(月)〜10日(金)まで、授業参観週間です。

学校再開から1か月以上が経ちました。新しい学校生活様式に子ども達なりに対処しているようです。

東京などの大きな都市では、感染者数が増加し、第2波の心配が増してきました。

内外海小学校では、通常通りの学校生活が送れています。

でも、ちょっぴり、手洗いがいい加減になっていないかな?心配しています。

 

明日が残っていますが、授業参観週間の子ども達の様子です。

2年生の生活科です。今度、訪問する場所の計画を立てています。

1年生の図工の時間です。クレヨンで描いた絵に、水彩絵の具で色をつけてみました。

クレヨンの部分が、絵の具をはじいていい感じです。

2年生の生活科。パート2!

どうやら、「きのこらしきもの」が生えてくるようです。「きのこらしきもの」とわき芽を摘んでいます。

3年生の外国語の時間です。いろいろな国の数の数え方を勉強しています。

驚いたのは、数を数える時の指の折り方が、外国は全く日本と違うことです。

4年生の外国語の学習です。単語カルタをしました。

自分たちで、ずるをしないように「頭に手をのせる」マイルールを作っているペアもいました。

子どもって、自分たちでいろいろと工夫できますね。

5年生の家庭科の授業です。

ただいま、ボタン付けに格闘中!足つきボタン(突起物のあるボタン)を布に縫い付けています。

先生に教えていただいた、ボタンに糸をクルクル巻くのが難しいです。

最後は6年生。これは、国語の時間です。6年生は学習係が前に出て司会をしながら学習しています。

自分たちで、調査課題を決め、いよいよ情報集めになります。

おまけは、9日にあった2回目のチャレンジジョギングです。

1回目よりも、ぐんといい走りになっています。

内外海っ子、体力回復近し!!!!!

 

2回目の読み聞かせ!

  • 2020.07.08 Wednesday
  • 17:31

7月8日(水)、本日、2回目の読み聞かせがありました。

1年生、2年生、3・4年生、5・6年生で4名の図書ボランティアさんがお見えになりました。

みんなワクワクしています。今日は、どのような本を読んでくださるのでしょうか。

1年生に読んでくださった本「やさいさん」は、右のページがぐーんと伸びる不思議な絵本でした。

最初に葉っぱの部分が出ると、「あっ、大根や。」「あっ、竹の子や。」と大騒ぎです。

「死んだかいぞく」はこわいところもありましたが、とても色がきれいな絵本でした。

2年生は、昨日の七夕にちなんで「織姫と彦星」のお話でした。

紙芝居の小さな画面に繰り広げられる素敵なお話にうっとり!

この紙芝居の道具は内外海小学校の図書室にあります。

3・4年生は3冊の本を紹介してくださいました。

特に、「7年目のランドセル」今年度から4年生の国語の教科書に掲載されているとのこと。

感動するお話です。

読み聞かせが終わると、興味のある子ども達が、本の内容を確かめにやってきます。

興味をもつことは、とても大切なことです。

最後に5・6年生。読み聞かせというよりは、我が内外海の宝についてのお話でした。

「この内外海が昔、どれだけ栄えていたか。」「象つなぎの岩の話」など、実際に地図を使ってお話してくださいました。

 

読み聞かせの時間は、子ども達にとってかけがえのない時間となっています。

今年度は、コロナのため開始も遅くなってしまいましたが、たくさんの本やお話に触れていってほしいです。

2年生の七夕祭り&授業参観週間1日目の1コマ

  • 2020.07.07 Tuesday
  • 11:40

九州の大雨による災害のニュースが届く中、今日は七夕です。

しかし、雨天のため、今晩は星空は見えませんね。残念です。

でも、内外海小学校のホールには、かわいい七夕飾りがあります。

3日に、2年生が中心になって七夕飾りの準備をしてくれました。

今年の短冊には、1・2年生のお願いごとが書かれています。ぜひ、授業参観週間にかわいいお願いをご覧ください。

短冊へのお願いや飾り作りと、2年生は張り切って作ってくれました。

空はどんより曇っていますが、内外海小学校のホールは「七夕気分」です。

 

どうぞ、九州で被災された方々が一日も早く心穏やかに暮らせる日が来ますように!

小浜の地で祈るしかできません。

 

さて、授業参観週間1日目。かわいい1年生の音読をのぞいてみました。

国語「大きなかぶ」の音読を頑張っています。

さて、うまく読めるようになってきたので、動作をつけることに・・・

担任の先生作、大きなかぶも登場です。

「とうとうかぶはぬけました」かわいい1年生の名演技!勢いよく転んだところを動作化しています。

楽しんで国語の学習に取り組んでいます。

 

 

 

内外海の海を満喫!シーカヤック体験

  • 2020.07.03 Friday
  • 11:20

7月2日(木)2年生と4年生でシーカヤックに乗りました。

今回は、2年生と4年生でペアを作り、息を合わせてカヤックを進めます。

前に2年生、後ろに4年生です。

カヤックの色の美しさと内外海の海(曇りでしたが・・・)の美しさとマッチしています。

さあ、2年生と4年生のペアのマッチングはどうでしょう。

4年生がうまく2年生に声をかけ、上手にカヤックを操っています。

「右をこぐ!右!」漁船で監視をしている教頭先生の声が響きます。

これだけカヤックがそろうと、美しいですね。

素晴らしい風景です。

お手伝いいただいた地域の皆さまありがとうございました。

「あああああ。楽ちん!」本当に楽しそうです。

子ども達の笑顔いっぱいの活動になりました。

 

 

志の道登山!白組編

  • 2020.07.01 Wednesday
  • 17:33

7月1日(水)。お楽しみの志の道登山、白組バージョンです。

日本列島に大雨注意報が出ている地域がある中、なんと内外海は絶好の登山日和です。

今日も、初登りの1年生がいます。玄関前に集合した時には、やや緊張している子も・・・。

さあ!いよいよ登っていきます。けっこう、最初が急なんですよね。

ただ、さすが経験者。上学年には、余裕の笑顔が見られます。

どこかで、「がんばれ!」の声が聞こえます。

6年生が励ましてくれているのでしょうか。

今日も景色は最高。もちろん、各縦割り班で記念撮影をしました。

1年生も嬉しそう!

さあ、いよいよ下りです。けっこう、傾斜があります。下を見ると怖いかも!

6年生がしっかりとロープを1年生が下りやすいように支えてくれています。

きっと、内外海小学校で先輩達(卒業生達)がやってきたことが、しっかりと根付いているのでしょう。

縦割り活動をしていると、いつもリーダーの姿に感心させられます。

無事、下山しました。最後は、「ふりかえり」です。

今日の活動の感想を発表します。

最初に発言した2年生。大きな声でしっかりとみんなに伝えられました。

登山というほどの高さの山ではありませんが、内外海の子ども達が大切にしている「志の道」。

山の中で、「ソーシャルディスタンス」を保つのは難しいかもしれません。

コロナウィルス感染症を考慮すると、「山登りなんて!」と言われるかもしれません。

しかし、3か月自粛生活に耐えた子ども達に、体力の回復とともに、内外海の自然を感じられる活動は

今だからこそ大切だと、本校では考えています。

 

なれずし作り、第2弾!

  • 2020.06.30 Tuesday
  • 11:32

6月26日(金)6年生の「なれずし作り」の2回目を実施しました。

今日は、塩漬けした鯖をあげて、今度はぬかにつけます。

「へしこ作り」と同じ手順です。

塩づけされた樽から出された「塩鯖」(名札つき)で自分の鯖を探します。

たくさんついた塩をひとまず、洗い流します。

洗った鯖に「ぬか」(味見してみましたが、甘い!)をつけて樽に並べていきます。

立派な鯖です。

最後は、やはり「なれずし作り」の師匠に仕上げをしていただきます。

きれいに並べられているかな?

最後に、おもしをのせます。

このおもしでは、まだ軽いのでもっと重いおもしをのせるそうです。

最後は、「なれずし作り」の師匠への質問タイムです。

「生き方」にまで触れた質問が出ましたが、丁寧に答えていただきました。

地域の食を大切にする、伝承を大切にする心について、話していただきました。

「後を継ぐ」という言葉に、6年生は何を感じてくれたでしょうか。

 

1年ぐらいつける方がいいそうですが、(卒業してしまうので)秋ぐらいに次の作業に進みます。

美味しい「なれずし」に出あえる日は、いつでしょうか?

 

志の道・登山!赤組編

  • 2020.06.25 Thursday
  • 12:50

6月24日(水)梅雨の中休み!晴天の中、久しぶりの「志の道」登山を行いました。

1年生たちは、初めての「志の道」です。

登山口からすぐの所は、ロープがありなかなか急な道です。

がんばって登りきった所には、いい景色が!

いい天気で、内外海の素晴らしい景色が眼下に広がっています。

この登山で感心したのは、高学年の態度です。

写真にも写っているところもありますが、下学年にさりげなく手を貸している姿を見ました。

また、心配そうに後ろを振り返っていたり待ってあげていたり、高学年の優しい思いやりの姿を多く、目にしました。

初めてのためか、少し時間がかかってしまい、5時間目に食い込んでしまいましたが、

みんなでいい汗をかきました。

来週は、白組が挑戦します。

 

さてさて、おまけ!新型コロナウィルス感染症の予防として

フェイスシールドの使用が始まっています。現在のところ、話し合いの場面や理科実験、外国語の授業など

自分たちで考えて使っています。

写真は、外国語の授業の場面です。

いろいろと使ってみて、マスクとうまく併用していきたいと考えています。

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM